toggle
大森、築地、海苔の製造卸問屋
株式会社金子海苔店
おかげさまで153周年
やっぱり「おにぎり」!
季節の和菓子「緑陰」


水饅頭に使っている緑茶は「茶草場農法 緑茶パウダー」
ネットで海苔またはお茶を購入された方に、もれなくこの和菓子の作り方レシピをプレゼントいたします。
(レシピ考案:創作和菓子作家 諸星みどり氏)
諸星みどり氏について

東京紅茶のプチバゲット


シンプルな材料で作れるバゲットを、紅茶の葉を入れて作ってみました。
使っているのは「東京紅茶」
作り方はこちら→
(レシピ考案:青ねこパン工房)
青ねこパン工房について

海苔とお茶のある朝食

体にあるミネラルの7割が骨にあります。
海苔は骨粗鬆症を防ぐミネラル摂取に、
緑茶はカルシウム成分を吸収させるために効果的です。

トーストの海苔は「全形焼のり(金)」
緑茶オーレのお茶は「ゆたかみどり」

お中元承っています
「たま茶」入荷しています

新茶のダマなので味は新茶同様です。
サシが利くので大変お得で人気の「たま茶」入荷しています。
たま茶
「たま茶」はこちら→

希少価値の青まぜ海苔

「焼のり丸缶とび天」は希少な青まぜ海苔を使っていますので、大人の美食派に人気です。

「焼のり丸缶とび天」についてはこちら→

海苔は焼いた方が美味しいわけ

海苔を焼くと、旨味成分のグルタミン酸、タウリン、イノシン酸などが溶け出しやすくなるからです。

海苔が湿気ってしまったら

湿気ってしまった海苔は、即席みそ汁の具材に。
作り方はこちら→

忍者のり丸くん

かねこ(金子海苔店)のキャラクターです。
このシールを目印にしてください。

海苔のページはこちら→

お買い得品「すしはね」

板前によって選びぬかれた寿司屋向けの海苔で、選別途中ではねられたものを「すしはね」と呼びます。
品質保証のとてもお買い得な商品です。

「徳用すしはね」はこちら→

イラスト缶と東京紅茶の詰め合わせ

夏にぴったりのイラスト缶「ペンギン」と東京紅茶(ティーバッグ)の詰め合わせです。
(イラスト・川原瑞丸氏)

商品についてはこちら→

「緑茶ドレッシング」

ビタミンCたっぷりの緑茶と血圧にいいお酢は最強の組み合わせです。
サラダのドレッシングにして効率よく摂取しましょう。
細かくて溶けやすい「緑茶パウダー」がおすすめです。
緑茶パウダーについてはこちら→

作り方はこちら→

外国人に教える和食の基本

和食の作り方を英語で表現できる本ができました。
和食の基本用語、料理の知識や心配りのコツがたくさん記載されています。

築地店でお求めいただけます。

秋山先生の本
著者・亜裕子先生について

海苔のページ
毎月28日は「かねこ」の日

「かねこ」では、毎月28日をサービスデーとして
海苔、お茶、茶器類などの特売を実施しております。

28日が定休日にあたる月は、27日が「かねこ」の日になります。

お茶のページ
通販ポイント制度について

会員登録してお買いものされると、100円で1ポイント(=5円換算) が加算されます。

ポイントは次からのお買いものにご利用可能です。

業務用のページ