toggle
大森、築地、海苔の製造卸問屋

緑茶あんぱん

緑茶あんぱん

緑茶あんパン

薄力粉で作るので、グルテンハーフでヘルシーな感じに仕上がります!

<材料> あんぱん4個分

❏ 薄力粉………… 200g
❏ イースト菌………… 3g
❏ 塩………… 3g
❏ スキムミルク(または牛乳)………… 20g
❏ 砂糖………… 20g
❏ ぬるま湯………… 120g
❏ 緑茶パウダー………… 小さじ1
❏ ゆであずき缶………… 1缶
❏ ケシの実(またはゴマ)………… 少々
❏ くるみオイル(またはココナッツオイル)………… 少々

<作り方>

①薄力粉、イースト菌、塩、スキムミルク、砂糖、緑茶パウダーをボウルの中に入れて
(イースト菌と塩は離して入れること!)
ぬるま湯を入れたらボウルの中でひとまとめにする。
*ボウルの内側にできるだけ生地が残らないくらいまで。

②こね台の上で生地につや感が出るくらいまでこねる。
※こね台がなければキレイにしたキッチン台などでもかまいません。

③一次発酵~ボウルにラップをして室温(25度くらい)で1時間ほど放っておく。

④ボウルから生地を取り出し、カード(スケッパー)で4等分して押しながら手のひらくらいにのばし、真ん中にゆであずきをのせまわりから生地をのばして小籠包のごとく包み込む。
4つとも同じように作り、オーブン台に並べる。

⑤二次発酵~室温(25度くらい)でまた1時間ほど放っておく。
できれば乾燥しないように、ぬれフキンなどをふわっとかけておく。
くれぐれもくっつかないように気をつける。
大きなビニール袋(ゴミ袋とか)をふわっとふくらませてその中に入れておくのもいいです。

⑥パンはさみ(キッチン用ハサミで可)で生地に十字に切れ目を入れて、霧吹きで湿らせて、ケシの実をまぶす。

⑦190度のオーブンで12~15分焼き上げて出来上がり。
オーブンによって差があるのでご注意ください。
10分以上たったらチェックして下さい。

*焼き上がりに、くるみオイルをハケでさらりとぬっておくとつやがでます。
*薄力粉だけでも美味しく焼けますが、強力粉に変えても、または半分ずつにしてもOKです。
*焼型に入れて焼いて最後に切ると、お菓子っぽい演出になります。

緑茶あんパン

(レシピ考案:青ねこパン工房)

緑茶

茶草場農法 緑茶パウダー
(100g)
1296円(税込)